石垣島発ダイビングポイント「竹富島エリア」をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

石垣島 竹富島エリア

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『竹富島海底温泉』

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『竹富島海底温泉』

たけとみじまかいていおんせん 竹富島海底温泉
竹富島 初級者以上 水深 10m~21m
竹富島の北側にある石垣島周辺の名物ダイビングポイントです。水深20m付近のすり鉢状の砂地に、ポコポコと気泡の湧き出る穴がいくつかあり、そこから摂氏46℃~60℃ぐらいの温泉がわき出ているポイントです。周辺の水温もほんのりと暖かく、冬場はここを離れられなくなるダイバーもいるとか。砂地の外側にはガレ場や根が点在し、フィッシュウォッチングも楽しむ事も出来ます。初級者からでも楽しむ事が出来るポイントですが、温泉口周辺の砂地を巻き上げないように、フィンキックには注意しましょう。
マップに戻る

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『竹富島北ジャガリコの根』

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『竹富島北ジャガリコの根』

たけとみじまきたじゃがりこのね 竹富島北ジャガリコの根
竹富島 初級者以上 水深 3m~12m
竹富島の北側にあるポイントです。水深12m付近にあるいくつかの根の中に、ひときわ見応えのある大きなコモンシコロサンゴがあるポイント。周辺にはヨスジフエダイやスカシテンジクダイ、アカククリなどの群れを見る事が出来ます。周辺の浅場にはミドリイシサンゴやリュウキュウキッカサンゴが見事に群生した風景が広がり、そこでのフィッシュウォッチングも楽しみの1つです。流れもほとんどなく、水深も浅い事から初級者でもゆったり楽しむ事が出来るポイントです。
マップに戻る

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『浜島東』

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『浜島東』

はまじまひがし 浜島東
竹富島 初級者以上 水深 4m~10m
竹富島と小浜島の中間にある島で、干潮時に現れる砂地の島「浜島」の近くにあるポイントで、別名「浜島インリーフ」とも呼ばれています。水深5m付近の浅場にハードコーラルの群生があり、キラキラと差し込む光の中を漂うスズメダイやキンメモドキ、スカシテンジクダイなどの美しい群れを観察する事が出来ます。浅場で流れもほとんどない事から、初級者でもゆったり楽しむ事が出来るポイントです。また「浜島」自体は通称「幻の島」とも呼ばれる観光スポットで、繁忙期は干潮時に水面上に現れる砂地の島を訪れる、観光客やマリンレジャー客で大変賑わう石垣島でも人気のスポットです。
マップに戻る

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『三つ石』

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『三つ石』

みついし 三つ石
竹富島 初級者以上 水深 5m~30m
小浜島のそばにある嘉弥真(かやま)島の東側にあり、石垣島と西表島の間に広がる日本国内最大のサンゴ礁「石西礁湖」に属するポイントです。浅場から深場まで様々な種類のサンゴが植生しており、その周辺にはグルクンやロクセンスズメダイ、ハナゴイなどの魚群を楽しむ事が出来ます。また砂地にはガーデンイールなどのマクロ系も豊富です。潮通しがよく、運が良ければマンタやマダラトビエイなどとも遭遇出来る大物スポットとしても知られており、深度に注意すれば初級者からでも楽しむ事が出来るポイントです。
マップに戻る

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『リトルクリーチャーズホーム』

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『リトルクリーチャーズホーム』

りとるくりーちゃーずほーむ リトルクリーチャーズホーム
竹富島 初級者以上 水深 10m~14m
竹富島の南側にあるポイントです。10m程の浅い水深に一面真っ白な砂地が広がり、点在する根には様々な小生物が豊富に生息していて、ポイント名の由来を伺わせます。1つの根をじっくりと楽しんだらまた次の根へと移動するダイビングスタイルで、初夏にはキラキラと輝くスカシテンジクダイの群れが青い海と白い砂地に映えて、とても美しい情景を見せてくれます。定番のカクレクマノミやその幼魚、ミナミギンポにカレイやコチ、イシガキカエルウオにクビナガアケウスなど、フォト派の被写体には困る事のない初級者がゆったりと楽しむ事が出来るポイントです。
マップに戻る

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『竹富島南じゃがいもの根』

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『竹富島南じゃがいもの根』

たけとみじまみなみじゃがいものね 竹富島南じゃがいもの根
竹富島 初級者以上 水深 10m~12m
竹富島の南側にあるポイントです。水深12m付近に広がる一面の砂地の中にある、ひときわ大きなコモンシコロサンゴの群生がメインの見所。コモンシコロサンゴの枝の先端が、「じゃがいも」のように見える事がポイント名の由来です。こんもりと立ち上がったコモンシコロサンゴの上には、ヨスジフエダイやノコギリダイの大きな群れが優雅に浮かんでおり、そのスケールの大きな美しさは圧巻で感動的です。また周辺にはデバスズメダイの群れるユビエダハマサンゴの根や、夏場にはスカシテンジクダイの赤ちゃん、冬場にはコブシメの産卵など、季節を通じて賑わいを見せてくれる初級者でも楽しむ事が出来るポイントです。
マップに戻る

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『竹富島南ミドルブック』

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『竹富島南ミドルブック』

たけとみじまみなみみどるぶっく 竹富島南ミドルブック
竹富島 初級者以上 水深 2m~15m
竹富島の南側にあるポイントです。水深13m付近に一面の砂地と点在する根のあるフィッシュウォッチングポイントです。浅場に大きな根があり、それだけでも充分満喫出来ますが、その周辺にも大小様々な根が点在していて、砂地ではガーデンイール(チンアナゴ)を見る事も出来ます。水深も平均して13m程で、初級者からゆったりフィッシュウォッチング出来るポイントです。
マップに戻る

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『竹富島南ヨスジの根』

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『竹富島南ヨスジの根』

たけとみじまみなみ よすじのね 竹富島南ヨスジの根
竹富島 初級者以上 水深 5m~15m
竹富島の南側にあるポイントです。水深15m付近に砂地が広がり、そこに複数の根が点在するポイントです。メインとなる大きな根では、黄色い魚影が美しいヨスジフエダイの大きな群れを観察する事が出来ます。その群れの中を良く見てみると、ロクセンフエダイやニセクロホシフエダイなど、ヨスジフエダイとよく似た異なる種類を見つける事が出来ます。周辺にはケラマハナダイやスカシテンジクダイなどが、それぞれの根で群れになって優雅に舞っています。水深も浅く比較的穏やかな事から、初級者でもゆったりとフィッシュウォッチングを楽しむ事が出来るポイントです。
マップに戻る

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『サブマリン』

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『サブマリン』

さぶまりん サブマリン
竹富島 初級者以上 水深 5m~20m
竹富島の南側にあるポイントです。アンカリングした浅めの根からエントリーすると、目の前には大小入り組んだ岩場の風景が深場へ向けて広がっています。ポイント名の「サブマリン」とは、岩場を進んだ先に広がる砂地にある天然の岩礁が、ある角度から見ると「潜水艦(サブマリン)」のように見える事に由来しています。周辺では巨岩や通路、アーチにプチ洞窟など、様々な地形を楽しむ事ができ、暗闇越しに見る水中の青い輝きは神秘的な景観です。地形の高低差があるため、耳抜きへの注意が必要ですが、初級者からでも楽しむ事が出来るポイントです。
マップに戻る

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『ビックドロップオフ』

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『ビックドロップオフ』

びっくどろっぷおふ ビックドロップオフ
竹富島 上級者以上 水深 10m~50m
竹富島の南側、石垣島本島の南側のリーフにあるポイントです。外洋にありその名称の通り、水深50mまで落ち込むダイナミックなドロップオフが最大の見どころです。潮あたりが良く、ドロップオフの淵あたりには、青い水中に白と黄色が映える、カスミチョウチョウウオの群れを観察する事が出来ます。大物との遭遇率も高く、イソマグロやツムブリ、ウミガメやマンタにホワイトチップシャークなどなど、当たれば興奮間違いなし。なんとハンマーヘッドシャークとの遭遇報告もあります。水深も深く流れが強くなる事もあるため、上級者向けのポイントになります。
マップに戻る

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『竹富島南トカキンの根』

石垣島周辺ダイビングポイント 竹富島エリア『竹富島南トカキンの根』

たけとみじまみなみ とかきんのね 竹富島南トカキンの根
竹富島 中級者以上 水深 10m~30m
竹富島の南側にあるポイントです。水深30m付近から立ち上がる巨大な根の周辺を流しながら、大物との遭遇を狙うポイントです。沖縄の方言でトカキンとはイソマグロの事を指し、その遭遇率の高さがポイント名の由来となっています。根の周辺にはイソマグロ以外にも、ツムブリやバラクーダ、ギンガメアジなどの回遊魚を期待する事も出来ます。時に流れが速くなる事から、中級者以上のダイバーにおすすめのダイナミックなポイントです。
マップに戻る