プランのネット予約OK!【沖楽】|慶良間諸島「その他のエリア」の主なおすすめのダイビングスポットをご紹介。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渡嘉敷島エリア

慶良間ダイビングスポット 『久場西』

慶良間諸島ダイビングスポット「久場西」

くばにし久場西
久場島 初級者~ 水深 15m~最大25m
慶良間諸島の最西端にある無人島「久場島」周辺のダイビングスポットです。島の西側に数多くの「洞窟」があるポイントです。
複雑に入り組んだ洞窟の中には、「ハタンポ」や「アカマツカサ」などの夜行性の魚たちの群れを見る事が出来る、地形派ダイバーにおすすめのスポットです。
「リュウキュウキッカサンゴ」の群生を見る事も出来る、初級者でも楽しむ事が出来る慶良間ダイビングスポットです。
マップに戻る
慶良間ダイビングスポット 『ヤカビトンネル』

慶良間諸島ダイビングスポット「ヤカビトンネル」

やかびとんねるヤカビトンネル
屋嘉比島 初級者~ 水深 5m~15m
屋嘉比島の北側にある洞窟がメインのダイビングスポットです。
入り組んだ洞窟を進むと、中には夜行性の「アカマツカサ」「リュウキュウハタンポ」などの大群に迎えられます。時折太陽の光が、青いレーザー光線のように洞窟内を照らし出す様は、幻想的なひと時。ぜひ太陽が一番高い時間帯での訪問をおすすめします。
浅場に広がるテーブルサンゴも美しい初級者でも楽しむ事が出来る慶良間ダイビングスポットです。
マップに戻る
慶良間ダイビングスポット 『久場隠れ根』

慶良間諸島ダイビングスポット「久場隠れ根」

くばかくれね久場隠れ根
久場島 中級者以上 水深 20m~最大35m以上
久場島の西側にある隠れ根のダイビングスポットです。
水深10m付近から約40m以深にまで広がるダイナミックな地形には、「カスミチョウチョウウオ」や「クダゴンベ」「スミレナガハナダイ」「アケボノハゼ」「クマザサハナムロ」など、実に様々な魚たちの姿を見る事が出来ます。根の周辺に群生する「イソバナ」や「ウミウチワ」が」見どころです。水深が深く流れもある事から、中級~上級者におすすめの慶良間ダイビングスポットです。
マップに戻る
慶良間ダイビングスポット 『タカチンシ』

慶良間諸島ダイビングスポット「タカチンシ」

たかちんしタカチンシ
屋嘉比島 上級者~ 水深 18m~最大25m
阿嘉島の北西にある「屋嘉比島」の北側に位置するダイビングスポットです。水面に頭だけ出した根の周辺からエントリーすると、そこに広がるダイナミックな景観は圧巻。
切り立った絶壁や巨大な岩山、洞窟など見どころ満載です。潮流次第では「イソマグロ」や「ツムブリ」などの大型回遊魚も期待出来ます。
時に潮の流れ事から、中級~上級者におすすめの慶良間ダイビングスポットです。
マップに戻る
慶良間ダイビングスポット 『下曽根』

慶良間諸島ダイビングスポット「下曽根(しもぞね)」

しもぞね下曽根
久場島南 上級者~ 水深 15m~最大45m
慶良間ダイビングを代表するスポットです。久場島からさらに南の外洋にある隠れ根よりエントリー。
水深約7mの根の上部から水底までいっきに50m落ち込むドロップオフとなります。常に流れの強い根の周辺では、「イソマグロ」や「ギンガメアジ」などの回遊魚や時には「マンタ」や「ジンベエザメ」が現れる事もある事も。その魚影の多さも最大の見所です。
時に強くなる流れが常にあり、水深も深い事から、上級者におすすめの慶良間ダイビングスポットです。
マップに戻る
慶良間ダイビングスポット 『トムモーヤ』

慶良間諸島ダイビングスポット「トムモーヤ」

とむもーやトムモーヤ
外地島南 上級者~ 水深 15m~最大50m
渡嘉敷島の南西、外地島の南の外洋にある慶良間ダイビングを代表するスポットです。外洋の切り立った山脈のような隠れ根の間をドリフトで流しながら、回遊してくる「イソマグロ」や「ナポレオン」「バラクーダ」など、ダイバー憧れの大物と出会う事が出来るかも。
その他にもサンゴや洞窟にドロップオフなど、ダイナミックな地形も見どころ。潮流が複雑に変化する事もあり、水深も深い事から、上級者におすすめの慶良間ダイビングスポットです。
マップに戻る
慶良間ダイビングスポット 『黒島北』

慶良間諸島ダイビングスポット「黒島北」

くろしまきた黒島北
黒島 初級者~ 水深 最大30m以上
渡嘉敷島より東北方向に浮かぶ無人島「黒島」北側のスポットです。
浅めの棚と切り立ったドロップオフで構成されたダイナミックな地形が魅力的です。棚の上から傾斜に広がるサンゴとそこに群れる「キンギョハナダイ」や「スズメダイ」など魚たちの織り成す景観は見事。その地形から大型の回遊魚との遭遇も。
場所によって深度があり潮流もあるため、中性浮力を意識して、ガイドと同じ水位を保つように注意しましょう。初級者でも楽しむ事が出来る慶良間ダイビングスポットです。
マップに戻る
慶良間ダイビングスポット 『黒島南』

慶良間諸島ダイビングスポット「黒島南」

くろしまみなみ黒島南
黒島 初級者~ 水深 最大28m
渡嘉敷島より東北方向に浮かぶ無人島「黒島」南側のスポットです。
島の南側にある砂浜沖にアンカーを落としてエントリーします。
沖合に向かって幾重もの谷上の溝があり、地形派には嬉しい水中景観が広がります。沖にはサンゴが広がり、クマノミなどのマクロ系から海況次第ではバラクーダやイソマグロの回遊に出会える事もある、魅力的で初級者でも楽しむ事が出来る慶良間ダイビングスポットです。
マップに戻る
慶良間ダイビングスポット 『パライソ』

慶良間諸島ダイビングスポット「パライソ」

ぱらいそパライソ
前島 初級者~ 水深 最大25m
慶良間諸島の一番東側、那覇よりに浮かぶ無人島「前島」周辺のスポットです。ここはなんと言っても白くて綺麗な砂地が見どころです。
透明度も高く晴れた日が絶好です。
サンゴが多く見られ、カクレクマノミなどの小魚、ウミウシ探しにもおすすめのスポットです。また沖合の砂地にはたくさんのガーデンイールが、潮にその身を任せて暮らしています。
初級者でも楽しむ事が出来る慶良間ダイビングスポットです。
マップに戻る
慶良間ダイビングスポット 『黒島ツインロック』

慶良間諸島ダイビングスポット「黒島ツインロック」

くろしまついんろっく黒島ツインロック
黒島 中級者以上 水深 最大40m以上
渡嘉敷島より東北方向に浮かぶ無人島「黒島」北側のスポットです。
水面に露出した双子岩がその名前の由来です。浅場から深場へと落ちる切り立った根に沿って、ダイナミックなダイビングを楽しむ事が出来ます。海況によって常に強弱の流れがあり、その流れに乗って「グルクン」「イソマグロ」「ロウニンアジ」などの回遊魚と遭遇する事もあります。
水深もあり、ドリフトダイビングがメインになりますので、中性浮力のコントロールが出来る中級者以上向けのスポットです。
マップに戻る
慶良間ダイビングスポット 『黒島南立標前』

慶良間諸島ダイビングスポット「黒島南立標前」

くろしまみなみりっぴょうまえ黒島南立標前
黒島 中級者以上 水深 最大25m
渡嘉敷島より東北方向に浮かぶ無人島「黒島」南側にある「立標」周辺のスポットです。
「立標」とは船が座礁しないように立てられた目印の事です。
このスポットの見所はなんと言っても「マンタ」です。
周辺にはマンタ待ちの根が数か所あり、遭遇率があがる夏から秋にかけて、ダイバー人気がとてもあがります。多い時には一度に数枚のマンタが現れる事もある大物スポットです。
潮の流れが強い時もあり、最大水深も深い事から、中級者以上向けのスポットです。
マップに戻る
慶良間ダイビングスポット 『ウチザン礁』

慶良間諸島ダイビングスポット「ウチザン礁」

うちざんしょうウチザン礁
渡嘉敷島と前島の間 中級者以上 水深 15~25m
那覇から見て、前島と渡嘉敷島の中間の海域にある露出岩周辺のスポットです。このスポットの見所は、ダイナミックな地形とそこに渦を巻くようにして群れる「アカヒメジ」や「ノコギリダイ」など中型魚の魚影。
さらには切り立った岩場に潜む「ギンガメアジ」など、凝縮された水中景観の素晴らしさです。また夏から秋にかけては「マンタ」の出現率もあがります。
潮の流れが強い時もあり、最大水深も深い事から、中級者以上向けのスポットです。
マップに戻る
慶良間ダイビングスポット 『シャークポイント』

慶良間諸島ダイビングスポット「シャークポイント」

しゃーくぽいんとシャークポイント
前島 中級者以上 水深 最大30m
慶良間諸島の一番東側、那覇よりに浮かぶ無人島「前島」周辺のスポットです。島から沖へ向けてリーフが伸びており、その先はグッと落ち込んだドロップオフのような急こう配があります。
「シャークポイント」という名の由来の通り、深場には「ネムリブカ(ホワイトチップシャーク)」の根があります。
また「ウミガメ」が多く見られる事も特徴です。最大水深も深い事から、中級者以上向けのスポットです。
マップに戻る