慶良間諸島・渡嘉敷島で感動のボートシュノーケル体験!

はいさい!営業担当のまっつんこと松川です。

本日は、慶良間諸島の渡嘉敷島へ取材兼撮影に行ってまいりました!
那覇からは、高速船マリンライナーとかしきで約35分。フェリーとかしきで約1時間10分。
高速船に乗れば、那覇から本島北部に行くより短い時間で海の楽園に到着です。
本日は、9:00泊港発のマリンライナーとかしきで出発!
IMG_7221
出発と思ったら、あっという間に到着しちゃいました。
IMG_7230
高速船はこれからの時期、満席となることが多く予約必須とのことでしたので、ご予約はお早めに!

さて、本日取材に伺ったショップ様は、沖楽として初めて慶良間諸島に店舗を持つショップ様のご紹介となります。
制作担当のミドリからは、慶良間はキレイキレイ!と何度も聞かされていたので、この日の取材はかなり楽しみにしておりました。

店舗に到着するなり、百聞は一見にしかずで体験いただいたほうが早いと、なんと到着するなりボートシュノーケリングを体験させていただきました。
ホント「百聞は一見にしかず」です。見てください。この海の色。
DCIM100GOPRO
DCIM100GOPRO

そして、このサンゴと透明度。
DCIM100GOPRO
DCIM100GOPRO
魚の多さに感動したのですが、なかなかシュノーケル中の写真では伝えられないですね。

DCIM100GOPRO
ダイビングされている方がうらやましい。。。次回は必ず潜って水中の写真撮影します。

僕自身「今度は絶対子供を連れてこよう!」と思いましたが、お子様には一生の思い出になるのではないでしょうか。

今回取材に伺った店舗は、宿泊施設やお食事処もあり、阿波連ビーチまで徒歩30秒ほどの好立地。
IMG_7250
体験ダイビングやシュノーケリングの後は、帰りのフェリーまでビーチでゆっくりまったり楽しむことができますし、シーカヤックなどのアクティビティもあるので1日十分に楽しめます。早くサイトでもご紹介したい!!!

取材の後は、レンタカーをお借りして車両の撮影とヒナクシとトカシクビーチの撮影に。
暑い中、レンタカーの車両撮影をするミドリ。
IMG_7240
いつもありますがとうございます!

ヒナクシ
IMG_7251

トカシクビーチ
IMG_7260

今回の渡嘉敷島取材をした結果、担当としては大大大推薦したいです。
那覇からフェリー代はかかってしまいますが、日帰りでも大満喫できるので、那覇滞在の方でマリンレジャーを楽しみたい方には、ぜひ一案としてご検討いただきたいです!
さらに贅沢をいうと、慶良間の夜の星空は何とも言えないそうですよ!次は、1泊取材に行きたいなー。

近日中に那覇から慶良間への日帰りボートプラン、チービシへの上陸プランも追加取材予定なので、お楽しみに!
それでは、また!

▽2014年11月 追記
大推薦プランいよいよ掲載スタートいたしました!
渡嘉敷島 ボートシュノーケリング
渡嘉敷島 体験ダイビング
渡嘉敷島 ファンダイビング

▽2015年5月追記
さらに!このときの取材ももとに慶良間諸島へのおすすめダイビング・シュノーケリングツアーを紹介した『慶良間ダイビング・シュノーケリング特集』ページができました!
ぜひ、慶良間へのダイビングやシュノーケリングツアーに参加ご検討されている方は、ご参考になさってください!

沖縄シュノーケリング

その他記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ