「2014年6月」の記事一覧

ダイブコンピューターを使いこなすために覚えておきたいこと

ダイブコンピューターは、時計やログ付けのための道具ではありません。水深や潜水時間だけしか見てない人は、この機会にダイブコンピューターの表示や機能をしっかり覚えましょう。 【1】無減圧潜水時間を知る ダイブコンピューターを・・・

減圧症にならないために覚えておきたいこと

ダイバーの数はそれほど増加していないのに、減圧症にかかる人の数は年々増加しています。誰でもかかる可能性のある、減圧症にならないために覚えておいて欲しいことを考えてみました。 【1】万全の体調で潜る ダイビングツアーは楽し・・・

安全停止でピタリと止まれるコツ

ダイビング終了時に必ず行う安全停止。初心者のうちは、5メートルでピタリと止まることが難しく、浮いたり沈んだり。一定の水深で中性浮力を取って、しっかり止まれるようになる安全停止のコツをお話します。 【1】適正ウエイトを持つ・・・

季節と行き先によって、最適なウエットスーツを選ぶための基礎知識

水中で寒い思いをするのは論外ですが、必要以上に分厚いスーツも考えものです。水温や目的地によって、上手にスーツを選ぶ秘訣について考えてみましょう。 一口にウエットスーツと言っても、ダイビング用だけでなく、スノーケリング用、・・・

レギュレーターのオーバーホールって必要ですか?

メーカーの取扱説明書を読むと、たいてい1年に1回オーバーホールを受けてくださいと書いてあります。車の車検と違って、法律で決められたものではないですが、これって必要なことですか、という質問にお答えします。 【1】どうしてオ・・・

マスクの選び方、一眼と二眼とどっちがいいの?

ダイビングマスクには、一眼タイプと二眼タイプがあります。どちらもメリットデメリットがあるので、その特徴をまとめてみましょう 【1】一眼タイプのマスク 一眼タイプのマスクは、その文字の通りマスクのフレームが顔のまん中で分か・・・

レアもののハゼに寄るための、3つのテクニック

ヤシャハゼやヒレナガネジリンボウなどのダイバーに人気なハゼは、なかなか近寄らせてくれません。ハゼを穴に引っ込ませないように気をつけながら、近くまで寄るためのテクニックをお話します。 【1】姿勢に気をつける ハゼに近寄るた・・・

コンデジで、あっと驚くマクロ撮影をするためのコツ

ワイドを追求すると、どんどん撮影機材にお金がかかってしまいます。でもマクロ撮影なら、コンデジで十分対応できます。写真を見てくれた人の心を惹きこむ撮影のポイントについて、お話します。 【1】被写体にできるだけ近づく 自分の・・・

洞窟やアーチの中で、きれいな写真を撮るために覚えておいて欲しいこと

水中の洞窟やアーチの中は、幻想的な風景が広がっています。でもなかなか自分の目で見るような写真を撮ることは難しいです。洞窟やアーチの中で、自然の光を活かした美しい写真を撮るための秘訣をお話します。 【1】ストロボはオフにす・・・

ダイビング中に突然高圧ホースが破裂した、こんな時はどうすればいいの?

自分の器材を使っていても、レンタル器材を使っていても、器材のトラブルは突然やってきます。日頃のメンテナンスやダイビング前の器材チェックをしっかりとすることは当然としても、万一のトラブルの時に慌てず対処できる方法を、しっか・・・

サブコンテンツ