思わぬ被害を受けないために知っておくべきこと! ショップ選びの注意点

安全対策優良店 マル優

スキューバダイビング楽しむ上で外せないのがショップです。スキューバダイビングが盛んな沖縄では特に多くのショップやスクールが乱立しています。このような多くの施設の中から、初心者は安心してショップを選ぶ事は難しいものです。信頼できる知人などが経営しているのであればいいのですが、そうでない場合は慎重に選ぶ必要があります。なかには儲け主義だけのショップやスクールも存在するからです。ここではとんだ被害を受けないための注意点をお話します。

【1】安さだけで選ぶのは禁物です!

ダイビングには様々な面でお金がかかってしまいますから、どうしても安く抑えようと安さを売りにしたショップを選びがちです。中には資格のないガイドを使って死亡事故を起こしているケースも残念ながらあります。もちろん企業努力で優良な激安ショップもありますが、送迎サービスを行っていなかったり、器材が古いなどのショップも少なからずあります。

【2】料金は適正か

儲け主義に走りすぎているショップの場合、料金設定が曖昧なところがあります。ことあるごとに追加料金を徴収するようなショップは要注意です。明確な料金設定であるかを確認するようにしましょう。曖昧な場合はショップを変えた方が無難です。

【3】スクールは料金の明確なところで

ショップに限らずスクールも料金トラブルに巻き込まれる場合があります。レンタル料金や認定料などが別であったり、しかもその設定が曖昧であったりする場合は、しっかりとした確認をしておくことを忘れないようにしましょう。

【4】安全対策優良店をおすすめします。

沖楽ダイビングでは、沖縄県内で数百点を越えるダイビングショップの中から、沖縄県公安委員会による厳しい安全基準に合格した事業者だけが認可を受ける「安全対策優良店」のみをご紹介しています。

ショップやスクールを選ぶのに必要な条件として、安さよりもしっかりとしたサポートや技術講習を行ってくれる事。スタッフのコミュニケーション能力を見極める必要もあります。しっかりとコミュニケーションをとることで、トラブルを未然に防ぐことにも繋がります。

こちらの記事も読まれています

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ