沖縄ホエールウォッチング《沖楽》でお得なプランを選んで予約!

沖縄ホエールウォッチング特集

クジラ

北部発 沖縄アイランドクルー

美ら海水族館チケット付きの超お得プラン♪

【ツアー時間】約4時間 【午前便】8:30発 【午後便】13:30発

  • 美ら海水族館チケット(通常:大人1,800円)付き!
  • ホットドリンクサービス
  • ホエールウォッチングガイドブックをプレゼント

大人5,500

会えなかったら全額返金!

【開催:2014年1月11日~4月6日】

プランの詳細を見る

クジラ

北部発 沖縄アイランドクルー

冬の沖縄観光★美ら海水族館近くから出発!

【ツアー時間】約4時間 【午前便】8:30発 【午後便】13:30発

  • ベテランスタッフがクジラを解説!
  • ホットドリンクサービス
  • ホエールウォッチングガイドブックプレゼント

大人4,500

会えなかったら全額返金!

【開催:2014年1月11日~4月6日】

プランの詳細を見る

クジラ

北部発 アシビーブルー

特等席での贅沢ウォッチング!!

【ツアー時間】約3時間 【午前便】9:00発 【午後便】14:00発

  • ウォッチング歴20年以上のベテランガイドがご案内
  • 完全少人数制の快適クルーズ!
  • 本部町・名護の指定ホテルは無料送迎

大人4,500

会えなかったら全額返金!

【開催:2014年1月17日~4月6日】

プランの詳細を見る

クジラ

那覇発 ジョイクリエイト沖縄 TEA-DA

お得な子供料金!暖房付きで快適クルージング☆

【ツアー時間】約4時間 【午前便】8:30集合 【午後便】12:30集合

  • 子供料金2,500円/3歳以下の幼児は500円!
  • サーターアンダギー&沖縄そば割引チケット付き
  • 防水・防風レインコート無料貸し出し

大人3,800

会えなかったら全額返金!

【開催:2014年1月5日~4月6日 】

プランの詳細を見る

クジラ

那覇発 ディーズパルス沖縄

★2014年 遭遇100%目標で運航します!

【ツアー時間】約4時間 【午前便】8:30集合 【午後便】13:00集合

  • ホットドリンクサービス
  • クジラのポストカードプレゼント♪
  • 防水・防風レインコート無料貸し出し

大人3,800

会えなかったら全額返金!

※1月中は全額返金対象外です

【開催:2014年1月11日~3月31日 】

プランの詳細を見る

クジラ

那覇発 トータルマリンスポット NEWS(ニューズ)

揺れに強いこだわりの船で船酔いも安心!

【ツアー時間】約3時間 【午前便】9:00発 【午後便】13:30発

  • 子供料金2,800円/2歳以下の幼児は無料!
  • クジラ博士が楽しくウォッチングガイド♪
  • クジラの声も聴こえる専用水中マイク搭載

大人3,800

会えなかったら全額返金!

※1月・4月中は全額返金対象外です

【開催:2013年12月28日~2014年4月6日】

プランの詳細を見る

マリンレジャー&ホエールウォッチングプラン

慶良間諸島の一日マリンレジャー、1月~3月はホエールウォッチングサービス付!
※マリンレジャー&ホエールウォッチングのセットプランは全額返金対象外です。

クジラ

那覇発 ジョイクリエイト沖縄 TEA-DA

シュノーケリング&ホエールウォッチング♪

【ツアー時間】約8時間 【出発時間】8:00

  • ケラマ諸島シュノーケリングとセットプラン!
  • 水中でクジラの声が聴けるチャンス☆
  • ケラマの海は冬でも水温22度以上♪

大人5,500

※クジラが見られなかった場合の全額返金対象外プランです。

プランの詳細を見る

クジラ

那覇発 ジョイクリエイト沖縄 TEA-DA

体験ダイビング&ホエールウォッチング♪

【ツアー時間】約8時間 【出発時間】8:00

  • 体験ダイビング&シュノーケルとセットプラン!
  • 水中でクジラの声が聴けるチャンス☆
  • ケラマの海は冬でも水温22度以上♪

大人8,750

※クジラが見られなかった場合の全額返金対象外プランです。

プランの詳細を見る

ザトウクジラの特徴

ザトウクジラの特徴
見てびっくり!世界最大の哺乳類!

ザトウクジラは全長10~15m、体重25~30トンもある世界最大級の哺乳類です。他のクジラと比べて全長の約3分の1もあるとても長い胸ビレが特徴で、その胸ビレで海面を叩く「ペックスラップ」や、巨体を水面から飛び出して宙を舞う「ブリーチ」など迫力あるパフォーマンスが見られることから、ホエールウォッチングではかなり人気の高いクジラとなります。

ザトウクジラの特徴
期間限定で沖縄にやってくる!

夏場は餌が豊富なベーリング海周辺に滞在し、冬場(12月~4月)になると子育てや繁殖を目的として沖縄の温暖な海にやってきます。
ザトウクジラの子供は生まれた時点ですでに体長4~5m、体重は1~1.5トンもあり、子供といえどもかなりの見応えがある姿をしてます。
運が良ければホエールウォッチングの最中に、仲良く親子で泳ぐクジラに出会えるかもしれません。

遭遇率98%!全額返金保付き プランを見てみる

クジラが見せるパフォーマンス

ホエールウォッチングの最中、ザトウクジラは数多くのダイナミックな動きを私たちにを見せて楽しませてくれます。
ここでは比較的よく見られるパフォーマンスをご紹介します。

ザトウクジラのブロー
ブロー

「潮吹き」の事をいい、クジラが息継ぎをする時に見られるパフォーマンスです。ホエールウォッチング時にクジラの姿を観察できるのは主にこのブローのために水面に現れた時です。
潮を吹く15~40秒間に3~4回の呼吸をした後に再び潜り、再浮上は15~20分後となります。

フルークアップ/フルークダウン

息継ぎを終え潜水しようとする際に見られます。
この潜水時のポーズをフルークと言い、その時に尾ヒレの裏側の模様を見せることを「フルークアップ」、見せない時を「フルークダウン」と呼びます。

ザトウクジラのフルークアップ/フルークダウン
ザトウクジラのペックスラップ
ペックスラップ

身体を横向きに倒し、全長の約3分の1もある長い胸ビレを水面に打ち付けます。
リラックスしている時に取る行動と言われていて、腹側を上向きにして両方の胸ビレを打ちつける事もあります。

テールスラップ

4~5mもある大きな尾ビレを使った上下運動で、高く持ち上げた尾ビレをまっすぐ水面へ激しく降り下ろしたり、水面下から水面上に蹴り上げたりします。
大きな音と水しぶきが上がるかなり迫力のある行動で、このテールスラップのパフォーマンスが見られたら感動すること間違いなしです

ザトウクジラのテールスラップ
ザトウクジラのブリーチ
ブリーチ

体を水面から宙へと持ち上げ、胸びれを側面に突き出しながら空中で回転しながら海中に落ちていきます。
ブリーチをする理由としていくつかの説がありますが、いまだ正確な理由は明らかとなっていない謎の多いパフォーマンです。全長10~15mから繰り出されるそのダイナミックさは圧巻の一言。見る人の心を奪います。

ヘッドスラップ

上体の約3分の1を水面に持ち上げ、そのまま水面に叩きつけて頭の周辺に大きな水しぶきを上げます。
ほかのクジラへの威嚇行動だと言われていて、巨体ならではの大迫力を実感できる激しいパフォーマンスです。

ザトウクジラのヘッドスラップ
ザトウクジラのスパイホップ
スパイホップ

垂直に身体を持ち上げ水面から顔だけを出すパフォーマンスで、30~180度身体を回転させてから水面へゆっくり沈みます。
位置の確認し、泳ぐ方角を定めるために取る行動と言われていて、ごく稀に見られます。

遭遇率98%!全額返金保付き プランを見てみる

よくある質問Q&A

お客さまからホエールウォッチング実施前に多く寄せられたよくある質問を4つピックアップし、まとめました。
ぜひ事前にチェックして不安・疑問のない快適な沖縄ホエールウォッチングをお楽しみください。

服装はどうしたらいいの? 服装はどうしたらいいの?

防寒具・防水具をお忘れなく!

沖縄でも海上では北風が吹くので船上は寒くなり、防寒具が必要になります。女性はスカート・ハイヒール等は控えて、動きやすいジーパン・スニーカー等を身に着けるとより快適に観察する事ができます。また、波風によっては波しぶきで濡れてしまう場合もあるので、防水具をお持ちになる事をオススメします。
酔い止め薬って必要? 酔い止め薬って必要?

飲んでおくことをオススメします!

天候によっても左右されますが、やはり船は多少なりとも揺れるもの。せっかく来たのに船酔に...。なんて事を避けるためにも、乗船の30分前には酔いに弱い方はもちろんのこと、強いと自負されている方も念のため服用しておくことをオススメします。
カメラって必要? カメラって必要?

カメラは必須アイテムです!

やはりフレームごしよりも肉眼で見るのが一番ですが、圧巻のパフォーマンスは後々見返せるように写真・動画に納めておくことをオススメします。
出港できない時ってあるの? 出港できない時ってあるの?

場合によってはありえます。

悪天候(豪雨、雷、濃霧等)や海洋状況が悪い場合には、お客様の安全を第一に考え、やむを得ず時間の変更や出航中止になる場合がございます。

遭遇率98%!全額返金保付き プランを選ぶ